岡本天明 画集

2,700円(税200円)

「岡本天明」 幻の画集




この画集は、平成19年7月に渋谷で開かれた、最後の個展を記念して製作したものです。


岡本天明さん(以下敬称略)の奥様、岡本三典(多恵)さんが天明の絵を全て手放すという意志から、


天明の絵を揃えて見れるのは、最後の機会となるため、


遡ること、20年以上前に作られた、岡本天明画集を複写して作りました。


個展では、数十点の作品は販売されたものの、大多数は三典さんの元に残り、


平成21年10月にもう一度個展を開き、天明の作品を販売する予定でおりましたが、


その年の6月23日、92歳で三典さんは天明の元へ愛する野の地で旅立たれ、


古典は開催される事なく、残った作品も残念ながらどこかへ消えてしまいました。


このスサノオ展では、平成19年の個展で販売された個人所有の絵画を数点展示させていただくチャンスを


頂きました。生の岡本天明、神道アートを見る機会は、きっとこれが本当の最後となるでしょう。


また、この画集も数が限られております。


岡本天明の伝えたかった真実を感じていただけると思います。



「ひふみ」世話人 藤岡眞理